運営事務局の福井将人です。

 

今回は2017年2月13日(月)に開催された

第161回キャリアセッションをレポートします。

 

いつもより、初参加の方の割合が多く

業種もいつも以上に多種多様でした。

 

 

今回は、講師に本谷 浩一郎氏をお招きして、

 

「攻めるプレゼンテーション – 顧客にひびくプレゼンとは? – 」

 

というテーマでセミナーを開催しました。

 

本谷さんは、TOEIC490点ながら売上世界2位のフランス大型スーパーCarrefourに

開発マネージャーとして入社され、以降、複数の会社で数々の大規模プロジェクトに

携わってこられています。

 

 

本谷さんが、どのように仕事を取り、そして成功させてきたかというお話で

自己分析や状況判断などとても興味深いものがありました。

 

本谷さんはロジカルに物事を判断されることに長けており、

セミナー内でも自分の強みをロジカルに分析し、

仕事の技術とマトリクスにして成功する為の要素を導き出すというワークを行いました。

 

キャリアセッション史上、最も頭を使うワークで、

参加者の皆さんも必死に色々と考えていらっしゃいました。

 

かなり具体的な分かりやすいお話も多く

仕事を成功させる本質を見直すことができ、あっという間の1時間でした。

 

 

リゴレットで行われた恒例の2次会も大盛況でした。

 

2次会も毎月とても人気がありますが、

スペースの都合上、原則として申し込み時に先着順での受付とさせて頂いております。

予めご了承下さい。

 

次回のキャリアセッションは3月13日(月)開催です。

 

セミナー形式での開催を予定しております。

詳細は決まり次第、このブログで告知致します。

 

参加をご希望の方はこちらからお申し込み下さい。